4/7(土)【ハトトカプレゼンツ】ブラジルサッカーの育成現場について平安山良太監督と語り尽くす!!

【ハトトカプレゼンツ】
~ブラジルのユースにはメンタルケア担当者が6人もいる?!~
ブラジルサッカーの育成現場について平安山良太監督と語り尽くす!!

SCコリンチャンスをはじめ、ダニエルアウヴェスを排出したECバイーアやアヴァイFCで指導者経験を積んだ平安山良太さんに、ブラジルをはじめとした南米の育成現場について伺います。
 
タイトルにもしましたが、ブラジルのユースにはメンタルケアを担当するコーチが6人もいるのだそうです。この1点だけとっても、ブラジルにおける選手の育成がいかに気合いが入っているかがわかるのではないか思います。
 
ただ、最も大事なのは、育成システムが優れていることではありません。ブラジル人は、我々よりもはるかに高い次元でサッカーを楽しんでいるからです。
 
「ジョガ!ジョガ!」
 
苦しい展開であっても、観戦者はこう叫びます。これは「もっと楽しんでサッカーをやろうぜ!」という意味だそうです。
 
サポーターの皆さん、選手達に向かって「もっと楽しめ!」と声を掛けたことはありますか?
 
ブラジルと日本のサッカーの差は、技術でも才能でもありません。
 
フチボウ(サッカ-)を愛し、楽しむ精神なのです。
 
我々が忘れている……いや、そもそも全然知りもしない……生死がかかっているほど厳しいけど、楽しくてしょうがない、魔法のように魅力的なフチボウの世界を是非皆さんに共有したいと思っています。
 
また、平安山さんはFC琉球で通訳を務めた経験もあるため、琉球ガールズと仲良しで大変羨ましい次第です。琉球美女と仲良くなる方法についてもしっかり聞いていきたいと思っています。
 
今回は、ウェッブラジオチャンネル『ハトトカ』の主催イベントです。平安山さんのゲスト会を、ハトトカでも全3回に渡ってお送りしています。
 
あまりにも平安山さんの話が面白すぎて、3回ではおさまらなかったので、今回のイベントを企画しました。
平安山さんは近々ブラジルに戻り、一年近く帰国しない見込みなので、今回を逃すとそうそう会えません。
高円寺KITEN!まで、是非遊びに来て下さい!!

■出演
平安山良太
ブラジルのサッカー指導者、通訳(ポルトガル語)。
中京大→名古屋グランパスU12→東南アジア研修→南米へ。
ブラジル1部アトレチコ・パラナエンセに留学→SCコリンチャンス→アヴァイFC→ECバイーア。

松田勇希
人間としての人生を諦め、サッカー解説者になると宣言して周囲を唖然とさせたのは今は昔。
観戦者をピッチレベルまで連れて行く選手目線のコメントによって、そこそこの評価を得るようになってきた。
主戦場は東京都リーグ(スペリオ城北)と関東リーグ(東京23FC)。

中村慎太郎(ハト)
『サポーターをめぐる冒険』(ころから)が、サッカー本大賞2015を受賞。ブラジルワールドカップの観戦記『Jornada』。
それ以降は目立った成果がないことを、店主ふくやんに会うたびに糾弾されるので、この日までに何らかの成果を持って行きたい!!
育成の話は、育児にも即応用できるので心底有意義だと思っている。ジョガ、ジョガ。

■日時
4月7日(土)

18:00 開場
18:30~20:15 トークセッション
20:30~21:30 懇親会

■料金
 入場料 前売予約1,500円/当日1,800円(共に1オーダー別)
 二次会参加費 1,500円(飲み放題1時間)

■前売予約

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加部門 (必須)
イベントのみイベント+二次会

参加人数